現状の不満を解決する!

公開日: 9/13/2013 感想 斎藤茂太 仕事 自分らしく生きるヒント 生き方 知ること

満がある人はどこへ行く?

現状の生活に不満があり、その不満に苦しんで生きている方は多いです。
そうしたもがき苦しんでいる方は不満を解消するため「自分探し」と称し
海外へ留学、旅行するケースがあります。

不満を認識してそれを行動力に変えることは凄いことです。ですが
わざわざ海外まで行く、そこまでお金をかけてするべきことなのでしょうか。
ここでは遠くにまで自分を探しに行く必要性はないことについて記します。

元を見れば!?

世には「灯台下暗し」という言葉があります。
最良の幸せは目に見えにくいだけで近くにあるのかもしれません。
それを知ることは自分の限界を知る意味でも、
過剰な欲求をしない意味でも重要です。 

そのためには欲にとらわれず、あるがままを受け入れることが必要です。

人は生きるうえで人間関係や経済活動、病気など多くの試練を迎えますが
歪んだ考え方には考え方の転換(リフレーミング)を用いて
ほどほどの距離を、ストレスも反発精神に切り替えながら
今ある状態を受け入れることが重要なのだと思います。

それを以下を読んで考えました。
斎藤茂太 自分らしく生きるヒント PHP文庫 1999.1です。





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿