仕事で成長する場合に必要なものとは

公開日: 10/29/2013 コンサルタント 感想 経営 生き方 読書 話ができる男バカになれる男男が惚れる男

仕事人として成長する上で大切なことは何でしょうか。
ここではそれを書きたいと思います。



仕事で本当に大事なところ

私は仕事において必要なものは素直さだと思っています。

なぜなら素直さが人と人との人間関係を生み、
そして人と人との関係から仕事としての信用を得、
最終的にはお金を生む、と考えているからです。



素直ってなあに?

素直さとは真実に向き合うことです。
決して自分に嘘をつくことではありません。
何事にも公平に見ることが大事だと思います。

通常自分の評価はつい甘くしてしまいがになります。
他人のことは見えるのに、自分のことは見ることが出来ない
そのようなことも影響しているのかもしれません。

自分を自分として見えてくれるような
鏡のような存在の方のいることが望まれます。


得られたお金は?

そのような鏡のような存在の方を得るためには
仕事を通して得られたお金を投資する必要があります。

投資をすることで
相手も能力を伸ばせられるきっかけができますし、
自分の資質も高めることが出来ます。これは好循環です。

例えば、美術館に絵を見に行ったり
教養を深めるために本を買ったりすることなどがそうです。
美術館の絵は絵を描いた人への投資
本を買うことは字の情報を発信した人への投資です。
カウンセリングにお金を払うことも
自分を見つめなおす意味では投資と考えられます。

無理する必要はありませんが
余裕があればそのように自分を磨く投資をすることで
より大きな自分、成長した自分になることが出来ます。


それを以下を読んで考えました。
「話ができる男 バカになれる男 男が惚れる男(山崎武也著 三笠書房発行 2004.6)」です。

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿