キャリアを磨くためにはどうするか。

公開日: 11/06/2013 カウンセリング技術 ソーシャルワーク 教育 仕事 自分らしいキャリアの作り方 生き方 読書

に立たない、ことはない

これまで学んできたことが実は仕事の役に立たない
または無駄だと思われていることがあります。
しかしそれは間違いかもしれません。

なぜなら
  • 自分のこれまで学んできた本当の内容・気持ちや
  • 学校でなくても習慣として身につけていたこと
を振り返ることで
次の進む道を見出すことが出来る場合があるからです。
つまり過去から未来の道筋を作ることができます。
これはカウンセリングの場面でも考えらます。

それを考える意味で、例えば私は学生時代、
「本質的な人間のぶつかり合うこと」に興味を持ち、
かつ話しの「ネタ」にもなるだろうと考え
「ホテル」でアルバイトをしていました。

その後大きなキャリアチェンジを迎えたときには
このアルバイトの経験をもう一度考えなおすことで
①「本質的なぶつかり合いの出来ること」とそれまでの
②「ものごとを理解すること」
とが融合できる分野は何かを考えたところ
「福祉」が見いだされました。

もちろん私だけでなく、他の方にもこうした
自分のキャリアを考えることは
人生に幾度かはあると思います。
そうした場合に参考にできるであろう本があります。
「自分らしいキャリアの作り方(高橋俊介著 PHP研究所発行 2009.9)」です。
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿